読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままにアメリカへ

アメリカ人(日系)との結婚を機に、興味のカケラもなかったアメリカ移住への道を歩むことに。仕事、妊娠、出産、子育てに渡米準備〜アメリカ生活を綴っていきます。

【コスメ】迷える化粧品子羊 その1 〜メイク基礎とベースメイク編〜

どうもこんにちは、三十路女くみです。

 

今回は三十路にしてメイクの基礎をネットで学び直した私の徒然なる独り言です。笑

 

以前の日記(スキンケアジャーニーその1)に記載した通り、社会人になっての私の化粧は以下の手順だけでした。

①洗顔

②BBクリーム

③アイシャドウ

アイシャドウにアイライナーしたりマスカラ塗ったりはありますが。

どーもパンダになるんですよね。ウォータープルーフ使ってもダメ。

 

まぁなんで、ここ最近は上記3つのコースで終わることが多かったです。

 

さて、スキンケアジャーニーをする傍ら、徐々にメイクへの興味を取り戻し出した私。

というと覚醒したみたいですが、本音は、スキンケアジャーニーでネットサーフィンしてたら化粧品にも消費期限があることを知り、さらに中古購入アイシャドウでかぶれ、今持っている数少ない化粧品達の購入時期に恐れをなしたからです。

 

2013年に実家を出てルームシェアで都内に住み。

2014年に今の旦那と出会い。

2015年から一緒に住んでるんですが。

 

。。。。。あれ?

実家出てから私、多分ほとんど化粧品買ってないぞ。。。?汗

 

2014年に旦那のアメリカ人の友人が日本に遊びにきた際、etude houseでの買い物に付き合ってプレストタイプのファンデを選んでもらって購入した記憶と、2014年に添乗の際、海外の空港で惚れて買ったMACのアイシャドウの記憶しかない。

 

 

今使ってるBBクリーム、MAC以外のアイシャドウ、アイライナー、マスカラ。。。2013年以前じゃん。。。( ̄▽ ̄;)

 

捨てるべし!!!!!!!

 

 

ってなことで、化粧品を買い直す羽目になったわけです。笑

 

そこで、これまで化粧に着目したことがなかったので(美に目覚めると言われる大学時代さえスッピンで過ごしてました)、今一度化粧を見つめ直そうと。

 

とりあえず、一般的なメイクの手順をネット検索。

 

①洗顔

②化粧水などのスキンケア

③化粧下地

④コンシーラー

⑤ファンデーション

⑥チーク

⑦アイライナー

⑧アイシャドウ

⑨マスカラ

⑩口紅

 

え!!Σ(゚д゚lll)

項目多いな!!!

 

でも、これにプラスしてファンデーションのあとにおしろいつけたり、アイシャドウ前にアイシャドウベースつけたりするらしいので、多分上記⑩項目が基本だと思われます。

 

いままでの私の3倍以上の項目。笑

 

 

でも、この通りに揃えるのは天邪鬼な私はイヤなので、三十路女として、最低限のことをやろう!と勝手に決意。

 

 

とりあえず、BBクリームを断捨離!

ついでにおいおい使おうと購入したけど結局使ってない消費税が5%時代(笑)のルースファンデも断捨離!

アイシャドウも中古で購入したかぶれたものも含め、断捨離!

マスカラもアイライナーも断捨離!笑

 

手元に残ったのは、MACのアイシャドウとetude houseのファンデだけ!

(この2つも捨てるべきだとは思うものの。。。まだまる2年ちょいと思うとね。それがダメなんだろうけど。。。汗)

 

 

 

で、見事にスッカラカンになった私の化粧箱。

上記の中で、①洗顔、②化粧水などのスキンケアは名の通りスキンケアなので別として。


③化粧下地
⑤ファンデーション
⑧アイシャドウ
⑨マスカラ

を、しっかりそろえようと思いました。

④コンシーラー、⑥チーク、⑦アイライナー、⑩口紅、が抜けてるぞ、突っ込まれそうですが。

チークと口紅は、何度かチャレンジしたものの、どーーーーしても!苦手で。

いかにも「化粧してます」って感じで嫌いなんですよ。特にチーク。私の技術がないってのもあるとは思うのですが。汗

口紅は、あのベタつきが大嫌い。グロスに至っては、「天ぷら食った後か」みたいのが本当に嫌(ヒドイ)。

コンシーラーは今のところ、隠したいと思う場所がないので保留。

アイライナーは、アイシャドウで代わりが出来そうなんで、こちらも一旦保留。

 

 

ということで、まずはベースメイクですね。

化粧下地、ファンデ。

 

ファンデですが。

ファンデにも種類がありますね。

 

パウダー(プレスト)ファンデ

ルースファンデ

リキッドファンデ

クリームファンデ

スティックファンデ

エマルジョンファンデ

クッションファンデ

 

これも多すぎだろΣ(゚д゚lll)

 

とりあえずパウダー系はNG。

プレストもルースも、どうもつけすぎて厚化粧気味になるんです。まぁ下手だからなんでしょうけど。笑

スティックはDHCのを使ったことあるんですが、これも厚ぼったくなって好みじゃない。

同じくクッションファンデもMISSHAのをもらって使ったことあるんですが、これもどうも厚ぼったくなる。。。

 

まぁどれもきっと私の技術不足とは思うんですけど。笑

 

なので、ここは使ったことなくて、サラサラしてそうなリキッドファンデに!

で、またスキンケア同様にブランドのリストアップから。。。と思ったのですが。

たまたまカウンター巡りした際に、shu uemuraを覗いてまして。

先出の旦那のアメリカ人の友人が、shu uemuraのファンデも使ってるんですよね。それでファンデがいいっていう刷り込みがあって。笑

 

 

で、店頭で出会っちゃったんです。

今年出たばっかりの新商品。

ペタルスキンフルイドファンデーション です。

 

手の甲に出してみて、最初肌の色と全然違かったんですが、伸ばしたらほんのちょっとの一滴で手首以上まで伸びる!そして色が肌の色とうまくマッチして、透明感やばい!

肌ってこう、細胞の四角いのが並んでるじゃないですか。調べたら肌理っていうらしいですね。キメが細かいとかのヤツです。

ファンデによっては、このキメの溝(皮溝と言うそうな)にファンデがたまって、逆に目立っちゃったりしますよね?

このファンデ、それがなかったんです!

その時は旦那も一緒だったんで、うわっすごい!って思いつつその場を後にしました。

 

が。どうしても忘れられず。

 

2日後には買いに出かけてましたわ。笑

 

11色展開で、30mlで5400円。

ファンデでこんな高額出したことない。笑

 

そして、一緒に販売されているちょっと変わったブラシ。不思議な形で毛がこれでもかってぐらい密集してるブラシです。

ペタル55 ファンデーションブラシというのですが、こちらはなんと6480円。

たっか!!!笑

でも店頭でBAさんと相談の上、買っちゃいました。

 

合計11,880円。超高い出費ー!今までの人生でこんな高額をコスメに費やしたことないよー!!笑

 

 

でも、このブラシ使ってファンデ塗ると、マジで顔全体さえも0.5滴でいけます。

そうなんです、めっちゃファンデーションのコスパが良くなる上に、不器用な私でさえも均等に薄くファンデが塗れちゃうんです。

 

ってなんか私、shu uemuraの広告してるみたいですけど。笑

 

まぁスキンケア同様に、化粧品も好き嫌い、合う合わないがあるんで、あくまで個人の感想として捉えていただければと思いますが。

 

ということで、出会っちゃったんで、ファンデはshu uemuraで決まり。

f:id:kumiko0209:20170403052723j:image

 

 

続いて下地ですね。

こっちは、ベースメイクについてネット検索すると、20代に人気なのがRMK。

(お前三十路だろってツッコミはヤメテ!笑)

 スキンケアジャーニーと共に、化粧品ブランドを見まくっていくなかで、徐々に私の好みのブランドが見えてきたんですよ。コンセプトとか、どんなメイクかとか、それこそ容器とか。

もちろん、憧れとかもありますが。

その結果、どうも私が惹かれるブランドは以下のようで。

 

◯shu uemura

◯M・A・C

◯RMK

◯ADDICTION

◯NARS

◯THREE

◯LUNASOL

◯bobbi brown

 

simple is the bestって感じですね。うむ。

 

この中で、自宅からの近場で店舗があるのが、

◯shu uemura
◯M・A・C
◯RMK

なんですよ。やっぱ最初はしっかり店舗で実物を試してみたい。肌荒れしたらやだし。

なので、shu uemuraでファンデ購入したんで、ベースメイクで有名なRMKで下地を買ってみようかと。

 

RMKの化粧下地は下記の3種。

・クリーミィポリッシュトベース
・メイクアップベース
・ロングラスティングUV

 

有名なのはメイクアップベースなんですが、店頭で相談したところ、こちらはUVが入ってないそうで。別途UV使わなきゃいけないときいて却下。めんどい。

 

残りの2つを手に出して伸ばしてみて、私には伸びがよくてなじみがよかったクリーミィポリッシュトベースに決定。

30gでお値段3,780円。

他のブランドに比べると良心的っすね。

そりゃ20代に人気だわ。

 

ちなみにこちらは3色展開なのですが、ベージュ系の2色はパールのようなラメが入っていて。これがいやだったので、白のパールなしにしました。

f:id:kumiko0209:20170403052756j:image

 

こちらも実際に使ってみて、伸びがいいしつけてみてそこまでベタつきもしないので、気に入ってます。

 

ということで!化粧下地とファンデ購入!

両方サラサラしてるんで、このまま夏もいけるかなー♪

 

 

ただ、この2つにしてから、徐々に夕方の鼻のテカリが気になり出してて。

いままでBBクリームそのまんま直塗りでしたんで、2時間もすりゃお鼻はテカテカっす。笑

そんなん気にもしなかったんですが。

 

やっぱ興味持つと人間ちがいますねー。

 

化粧直しにフェイスパウダーが今欲しくなってるんですよね。。。

 

また、スキンケアジャーニーで頼んだエトヴォスのトライアルキットで、ナイトミネラルファンデーションもついてきて、夜のスキンケア後のベタつきがこれで抑えられるんです。

これ、夜つけてそのまんま寝ていいってやつです。口コミサイトによっては、翌日ちゃんと洗顔しましょ、と書いてるとこもありますが。

なので、ナイトパウダーの良さも実感。

ただ、このエトヴォスのように、ルースパウダー系は私にはうまく扱えないので、プレストタイプがほしくって。

 

夜のスキンケア用のプレストパウダーと、日中のテカリ防止のプレストパウダー、2つほしいんです。

 

ネットで探してみると、夜用と昼用両方兼用で使えるのもあるんですよね!

有名なのはマキアージュのスノービューティー。

年に1度しか販売されないというレア商品。

同じSHISEIDOから、同じく年に1度しか販売されないホワイトルーセントブライトニングスキンケアパウダー。

またもやSHISEIDOから、ブランダームというのもあります。

 

全体的に口コミで好評ではあるものの、値段がすべて5000円越え。そして色のチョイスがない。

全体的に明るいベージュか、むしろ白。

白って塗りすぎると白浮きしますよね。。。

夜ならまぁ別に旦那しか見ないんで、歌舞伎状態でもいいんですけど。笑

昼間は難しそうだなぁ、と。特に私のルースパウダー扱いの下手っぷりを考えると。

そしてホワイトルーセントのは、そもそも容器がデカくて持ち運びには適していない。

ちなみにネットで見ると、ブランダームは現在レフィルしか売ってないですね。スノービューティーのケースには入れられるらしいですが。

 

夜用昼用一緒でベージュのスノービューティーを買ってみるか。
ただ、私ってもともとピンク寄りのオークル肌なんです。なので、明るいベージュは合わせるのが難しそう。

 

じゃあ日中は別のものを使う?となると、5000円にプラスしてお金がかかる。。。涙

 

じゃあ夜用のを料金落とすっていっても、良心的な価格なのはエトヴォスとエテュセにあるんですが、エトヴォスはルースパウダーだし、エテュセはアクネケア用。アクネケア向けのって私はあんまり肌にあわず。。。

 

むしろこの際、最近流行りのベビーパウダーもありか!?と。生まれてくる子とシェア。笑

 

そして昼用も種類が豊富だこと。

フェイスパウダーとか呼ばれるものだと思うのですが、ベージュにも種類があって、パール入りもあって、白いけど色が出ないらしいのがあって、ハイライト用とかもあって。。。

 

助けて!!!!!笑

 

上述の好みのブランドの中でさえ大量に種類があって選べない!!!笑

 

 

昼用にほしいものは、ファンデの色の邪魔をせず、テカリを防止してくれて、顔全体に使えて、厚化粧にならないもの。

 

こりゃカウンター巡って確認しまくるしかないかなぁ。。。

 

 

ということで、現在ベースメイクの仕上げ部分でこれまた迷子中です。

 

案1、昼夜兼用でスノービューティー

案2、夜用にSHISEIDO商品、昼用に別途購入

案3、夜用にベビーパウダー、昼用に別途購入

 

 

どれにすべきか。。。

悩み抜いて、カウンターとか口コミとか見まくって熟考いたします。。。

 

結果はこうご期待!!笑

 

 

ベースメイクでどんだけ時間費やしてるんだか。

とりあえずここ決めてから次のステップに進みます。笑